Breaking
月. 4月 22nd, 2024

世界には、まだ見ぬ素晴らしい驚くべきワイン、そう!ワインクレディブルがたくさんあります!!

そんな世界のとっておきワインを毎週1本ずつご紹介しています^^

今回はウィーンのワイン文化も少しご紹介!
オーストリア版ボジョレー・ヌーボーと言える「ホイリゲ」
ホイリゲには2つ意味があるってご存知でしたか?
現地ではワイナリー経営の居酒屋、あるいは民宿のようなものも意味するんです。
週末になればウィーン市民は郊外へ出向き、畑やセラーを眺めながらゆっくりグラスを傾ける。
そして女将さんの手料理がふるまわれ、ゆっくりと陽は落ちていくのであった・・・
ああなんと素敵な、、、行ってみたい。。。

0:00 – 1:14 イントロダクション
1:14 – 3:27 ホイリゲって何?
3:27 – 5:35 ヴィーニンガーのご紹介!
7:21 – 8:55 テイスティング解説
8:55 –  マリアージュ!ゲミシュターサッツ×ベトナム風生春巻き

●今週の驚くべきワイン:
ワイン:ウィーナー・ゲミシュターサッツ
生産者:ヴィーニンガー
産地:オーストリア・ニーダーエスタライヒ州・カンプ渓谷
ヴィンテージ:2018
タイプ:白・辛口

今回ご紹介した「ベトナム風生春巻き(ゴイ・クン)」の作り方です!

1. お湯を沸かして、豚バラ、むきエビ、ビーフンを順次茹ででいきます
2. 太さ1mm程度の千切りにした人参、大根は塩もみして、砂糖と少量のニョクマムでナムルにします
3. キュウリも同じ太さに千切りに、レタスとパクチーは食べやすいサイズに千切って用意しておきます
4. ライスペーパーをさっと水にくぐらせて、濡れ布巾で表面を少し湿らせたまな板の上に置きます(ここからは時間との戦いです!)
5. ペーパーの中央から少し上あたりに、パクチー、エビ、豚肉を載せます。中央から少し下あたりには、レタス、ナムル、キュウリ、ビーフンを重ねていきます。
6. ペーパーの下から巻いていき、中央あたりまで巻けたところで左右を折りたたみ、さらに上までぎゅぎゅぎゅっと巻いていきましょう!(ここの力の具合が難しい!弱いと包みが甘くなるし、強いと破けてしまいます)
7. お好みのタレを添えて完成です!

#ワイン#オーストリアワイン#wine#austrianwine

Related Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です