京都発! お弁当を世界に広めるフランス人が語るビジネスにおける「多様化」と「デジタル化」の重要性

■登壇資料はこちらからダウンロード可能です
https://content.members.co.jp/?column=smb20200528

■動画を見る時間がない方向けのセミナーレポートはこちら!
https://content.members.co.jp/?column=smb20200528

■【チャンネル登録もお願いします】
https://www.youtube.com/channel/UCqU8n_67yxhI0bQoeFQirgQ

■概要
コロナウイルスの影響で実店舗の売り上げに悩む企業も多いのではないでしょうか。 一方で、外出自粛を求められた人たちは家での買い物、つまりオンラインショッピング(EC)を楽しんでいます。 今後の見通しが見えない今だからこそ、ECに販路を広げるのも打開策の1つです。 本セミナーでは、京都大学に留学し今は京都から世界105ヵ国へお弁当箱を輸出しているフランス人ベルトラン氏に創業にまつわるストーリーや、その中で出てきた課題解決に向けた日本初のサービスについてお話いただきました。

■セミナー内容
「京都発! お弁当を世界に広めるフランス人が語るビジネスにおける「多様化」と「デジタル化」の重要性」

1. 日本のお弁当文化を京都から世界へ
  -創業秘話、EC活用のポイント、注意点など
2.日本初!出荷業務を3分→20秒へ短縮に成功
  -クラウドベースの出荷管理システムについて
3. 新型コロナの影響をきっかけにオンラインショップを開始した事例紹介
4. Q&A

■登壇者紹介
ベルトラン・トマ氏
Bento&co / Ship&co CEO

2003年 京都大学留学を機に来日
2004年 グルノーブル政治学院卒業
2005年 日本に関するブログを書き始め、1日の閲覧数が800人になるほどの人気が出る。
2008年 ブログがきっかけとなり、Bento&co 創業
2010年 株式会社BERTRAND 設立
2016年 Bento&coの事業経験を活かし、出荷管理システムShip&coを開発
2018年 Ship&co事業に1億円の資金調達を実施

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です