耳をすませば (ブルーレイディスク)

月島雫は、明るく読書好きな女の子。中学3年になって、回りは皆受験勉強で一生懸命なのに、いつも学校の図書館や市立図書館で本を読みふけっていた。雫はある日、図書館の貸し出しカードに「天沢聖司」という名前を発見する。雫が読む本には必ずといっていいほどその名前があった。やがて、雫はひとりの少年と出会う。中学を卒業したらイタリアへ渡って、ヴァイオリン職人の修行をしようと決意している少年。その少年こそ「天沢聖司」であった。雫は聖司にひかれながら、自分へのコンプレックスと焦りに引き裂かれていた。
※こちらはBlu-ray Disc専用ソフトです。対応プレイヤー以外では再生できませんのでご注意ください。
特典・セット商品情報

映像特典
■絵コンテ(本編映像とのピクチャー・イン・ピクチャー)
■アフレコ台本
■『バロンのくれた物語』背景画集?井上直久・アートの世界?
■井上直久の一枚の絵が出来るまで(4編)
■予告編集
©1995 柊あおい/集英社・二馬力・GNH

ご注文前にこちらの商品もチェック!
耳をすませば

耳をすませば (ブルーレイディスク)